high booster 小型水槽でアクアリウム トップ

« コーネリアス Tシャツ | メイン | カウントダウンジャパンフェス »

2004年12月16日

amazonのベストセラーリンク自動生成

amazonのベストセラー(カテゴリ別)リンク自動生成してくれるようなJavaScriptをみようみまねで作ってみました。アフェリエイトをしてる方は参考にしてみてください。

1.まずは、amazonのアソシエイトサービスに参加。これの説明は割愛します。

2.AmazonWebServiceに登録してデベロッパートークンを取得します。アマゾンアソシエイトサービスにログイン後、Webサービスのリンクをクリックし、「無料デベロッパー・トークンを申し込みます 」のリンクをクリックします。表示されたページでメールアドレスを入力し、「No, I am a new customer」が選択された状態で、「Sign in using our secure server」をクリックします。あとは必要な項目を入力するだけです。完了するとメールでデベロッパートークンが送られてきます。

3.あとは、以下のスクリプトを適当な名前でサーバにアップします。今回は例としてamazon.jsという名前で作成します。
--------------------------
var affi_ID = 'finderdrumblo-22'
var dev_ID = '180CCB07RSG3DGGQM402'
var xsl_URL = "http://finder-web.net/blog/amazon/best_seller.xml"

var Category = new Array(10);
Category[0] = 'music-jp==562032=='
Category[1] = 'dvd-jp==562002=='
Category[2] = 'videogames-jp==637874=='
Category[3] = 'videogames-jp==639008=='
Category[4] = 'electronics-jp==3481281=='
Category[5] = 'electronics-jp==3481011=='
Category[6] = 'music-jp==569206=='
Category[7] = 'books-jp==465610=='
Category[8] = 'books-jp==500592=='
Category[9] = 'books-jp==466280=='

var Category_Pickup = new Array(1);
Category_Pickup = Category[Math.floor(Math.random() * Category.length)].split("==")

var page_no = Math.floor(Math.random() * 5) + 1;
var Base_URL = "http://xml-jp.amznxslt.com/onca/xml3?mode=" + Category_Pickup[0] +
"&BrowseNodeSearch=" + Category_Pickup[1] + "&page=" + page_no + "&locale=jp&dev-t="+
dev_ID +"&t=" + affi_ID + "&type=heavy&f=" + xsl_URL;

document.write('<iframe src="' + Base_URL + '" width="750" height="180" frameborder="0"
scrolling="no">この部分は iframe 対応のブラウザで見てください。</iframe>');
----------------

これのaffi_IDは自分のアマゾンアソシエイトのID、dev_IDは自分のデベロッパートークンに書き換えます。
var affi_ID = 'finderdrumblo-22'
var dev_ID = '180CCB07RSG3DGGQM402'

xsl_URLは、アマゾンWEBサービスのSDKのsampleを参考にして作ります。
ちなみに、私のはこんな感じ。
http://finder-web.net/blog/amazon/best_seller.xml

あと、表示したいベストセラーのカテゴリーを10個記述します。
Category[0] = 'music-jp==562032=='

これで準備完了。以下のタグをHTMLに埋め込むと横長のバナーになります。
<script type="text/javascript" src="http://finder-web.net/blog/amazon/amazon.js"></script>
表示サンプル

あとは、XMLとJavaScriptをいろいろいじって好みのバナーにしてみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

投稿者 high_booster : 2004年12月16日 00:05 コメント(0)

関連するエントリー

吉田かばん(ポーター)を愛用しています。

スポンサードリンク

アクセスランキング(コラム)

人気コラム一覧

アクセスランキング(Blogエントリー)

人気エントリー一覧

このサイトについて

  • 趣味のアクアリウム、音楽、iPod Touchの話題をメインに紹介しています。 気軽にコメント、トラックバックしてください!もちろんリンクフリーです。相互リンクも大歓迎です。

    この日記のはてなブックマーク数



最近のコメント

検索

Powered by
Movable Type 4.21-ja

GT-lolipop Rental Server


カレンダー

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
あわせて読みたいブログパーツ
 
\n"; ?>