high booster 小型水槽でアクアリウム トップ

« ill 限定アナログ Tシャツ付バージョン! | メイン | ちょいリニューアル »

2006年2月12日

SL1200!

ついに!ついにですよ、届きました!SL1200!

いやー、うれしいです。テンションあがります。
で、さっそく箱を開けて、セッティング開始。

アームのバランスだとか、結構細かい調整作業があっててこずりましたが無事にセッティング完了!
とりあえず、今あるコンポに繋げレコードを回転させてみるが・・・、ん?音が弱い。さらにノイズが・・・。

うーむ、と思って調べてみると、このSL1200、PHONOっていう形式の出力しかなく、俺の持ってるコンポがこのPHONO形式の入力に対応していないってことが判明。

おー、まいった。おー、まいがっと。

更に調べてみると、このPHONO形式の入力を普通のコンポで聞けるようにするには、フォノイコライザーってのが必要らしい。
↓これとかが、フォノイコライザー。
audio-technica AT-PEQ3 フォノイコライザーYAMAHA HA-5 フォノイコライザー(MM対応)

とりあえず、一番安いのでいいかなぁって事で、audio-technica AT-PEQ3 フォノイコライザーを秋葉原まで買いに出かける。

その途中、「せっかくアナログプレイヤー買ったんだし、レコード買いに行こっ」ってことで、ふらっと渋谷のCISCO Recordsへ。
CISCO Recordsに行くのは「これほしい!」って物を探しに行く時だけで、あそこにふらっと行ってアナログを買うのなんて初めて。
何を買っていいのだか皆目見当がつかないまま店内をうろうろ。他のお客さんに邪魔になりながらも、何か無いか物色していると・・・。

KAGAMI大絶賛し購入!と紹介されているレコードを発見。初めて聞く名前だけど、とりあえず買ってみる。

Cajuan 「Dance / Not Dance」

そしてもう1枚、AlterEgoの別プロジェクト?の1994年作のシングル。人気のため再入荷されたそうだ。

warp 69 「Natural High」

とりあえず、あんまりいっぱい買ってもしょうがないので、本来の目的地、秋葉原のヨドバシに向かい、フォノイコライザーを購入。
部屋に戻り、一息入れた後で、さっそくフォノイコライザーを接続。レコードスタート!


・・・・ぉぉぉぉぉおおおおおお!


すばらしいー。ついに待ちに待った至福のときです。ちゃんと鳴ってます。すんばらしい。

いやー、レコードっていいもんですな(笑)


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

投稿者 V601SH : 2006年2月12日 21:10 コメント(0)

関連するエントリー

吉田かばん(ポーター)を愛用しています。

スポンサードリンク

アクセスランキング(コラム)

人気コラム一覧

アクセスランキング(Blogエントリー)

人気エントリー一覧

このサイトについて

  • 趣味のアクアリウム、音楽、iPod Touchの話題をメインに紹介しています。 気軽にコメント、トラックバックしてください!もちろんリンクフリーです。相互リンクも大歓迎です。

    この日記のはてなブックマーク数



最近のコメント

検索

Powered by
Movable Type 4.21-ja

GT-lolipop Rental Server


カレンダー

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
あわせて読みたいブログパーツ
 
\n"; ?>