high booster 小型水槽でアクアリウム トップ

« ビーシュリンプ、抱卵! | メイン | パウパウアクアガーデン 銀座店 リニューアル! »

2009年11月22日

レッドビーシュリンプとウィローモスはやはり相性が良いようです。



一般的に、レッドビーシュリンプウィローモスは相性が良いといわれていますが、最近それを痛感しています。
というのも、南米ウィローモスマットを購入して水槽に入れてからというもの、抱卵固体を見る機会が断然増えた気がしています。

しばらく前に増えすぎちゃって困っていたウィローモスマットをしばらく水槽から出して以降、なかなか抱卵しないなぁと思っていたのですが、ウィローモスマットを再度水槽にいれてから、1ヶ月で抱卵固体を計4匹ぐらいは見ています。実際に稚ビーも生まれはじめてたりします!

ウィローモスがレッドビーと相性が良い理由は以下のものだといわれていますが、

  • ウィローモスの新芽がビーシュリンプたちのエサになる。

  • ウィローモスの茂みが孵化したばかりの稚ビーの隠れ家になる。

  • ウィローモスの茂みが、抱卵したビーシュリンプの産卵場所になる。

  • 低pH環境でも飼育しやすい。

  • 稚ビーのエサとなる微生物が繁殖しやすい。
  • これ以外にも、特別な効果があるんでしょうかね。不思議です。

    ウィローモス、恐るべし、です。


    このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加
    Yahoo!ブックマークに登録

    投稿者 SH-06A : 2009年11月22日 11:47 コメント(0)

    関連するエントリー

    • 酸性の水槽だと、石巻貝は生きていけない?

      酸性の水槽だと、石巻貝は生きていけない?[アクアリウム]

      突然ですが、我が家(お笑いの人じゃないよ)のビーシュリンプ水槽、設置してからかなり時間がたったせいか、かなり酸性に傾いています。 ビーシュリンプにとってはよい環

    • ADAから発売されているビーシュリンプ用エサを買ってみました。

      ADAから発売されているビーシュリンプ用エサを買ってみました。[アクアリウム]

      銀座の交通会館の地下にあるペンギンヴィレッジに寄った際、アマゾニアでおなじみのADAブランドのビーシュリンプ用エサが売られていたので買ってしまいました。 AD

    • 南米ウィローモスをリシアネットに。

      南米ウィローモスをリシアネットに。[アクアリウム]

      メイン水槽で余った南米ウィローモスを自作リシアネットに入れてみます。 サブ水槽で育ててみる予定。もっさりと増えるかな?

    • 最近のレッドビーシュリンプ、エビ団子の様子

      最近のレッドビーシュリンプ、エビ団子の様子[アクアリウム]

      最近の我が家のエビ団子の様子。 写真だとわかりにくいかもしれないけど、2箇所でエビ団子になってます。 あげているのは「シュリンプ一番フード」。小粒のエサなので、

    • レッドチェリーシュリンプ、追加

      レッドチェリーシュリンプ、追加[アクアリウム]

      レッドビーシュリンプがなかなか繁殖してくれないので、新しい個体を投入。 10体プラス+稚エビ 数匹です。 購入は10体だったんだけど、その水槽内にいた稚エビも

    • 稚エビの学生服、って、おい!

      稚エビの学生服、って、おい![アクアリウム]

      稚エビの学生服って、なんやそれ!(笑) 一応、エビ用のシェルターみたいだけど、 シェルターの役割を果たしているのだろうか? 水槽のレイアウトを楽しく!稚エビの

    • 苔の生えたビーシュリンプ

      苔の生えたビーシュリンプ[アクアリウム]

      わかりにくいかもしれないけど、このビーシュリンプ、体に苔が生えているのです。 ちょっと前から存在には気づいていたんだけど、なかなか写真が撮れなくてさっきやっと

    • 今日のエビ団子、・・・抱卵?

      今日のエビ団子、・・・抱卵?[アクアリウム]

      今日の我が家のエビ団子。 じっと見つめていると・・・・ レッドビーが抱卵しているようです! 久々のレッドビーシュリンプ抱卵に小躍りして喜んでおります。 エサを植

    • YahooとGoogleの検索結果って結構違うよね。

      YahooとGoogleの検索結果って結構違うよね。[BLOG]

      あたり前のことですが、ホームページはアクセスしてもらってナンボです。 そのためにも、YahooやGoogleの検索で上位に表示されることはとても重要です。 そ

    • 最近の我が家のエビ団子の様子

      最近の我が家のエビ団子の様子[アクアリウム]

      最近の我が家のエビ団子の様子。 レッドビーシュリンプと普通のビーシュリンプとレッドチェリーが混在状態なので、こんな感じになってます。 興味深いのは、ビーシュリ

    吉田かばん(ポーター)を愛用しています。

    スポンサードリンク

    アクセスランキング(コラム)

    人気コラム一覧

    アクセスランキング(Blogエントリー)

    人気エントリー一覧

    このサイトについて

    • 趣味のアクアリウム、音楽、iPod Touchの話題をメインに紹介しています。 気軽にコメント、トラックバックしてください!もちろんリンクフリーです。相互リンクも大歓迎です。

      この日記のはてなブックマーク数



    最近のコメント

    検索

    Powered by
    Movable Type 4.21-ja

    GT-lolipop Rental Server


    カレンダー

    2012年7月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        
    あわせて読みたいブログパーツ