top
space top space menu space lego space RovoRanger space LINIK space profile space download space since space counter space

メイン -> スーパーカー -> ナカコー

2006年12月28日

ミラーボール by iLL

photo
だいぶ前になってしまいますが、iLLusion by iLLという、iLLことナカコーのイベントに行ってきました。

場所はリキッドルーム恵比寿。
500名限定のイベントだったそうな。500人以上いたような気もするけど。

良くも悪くもiLLであって、スーパーカーではないライブでした。
俺の場合、ナカコー信者なので客観的な判断ができないので(笑)

久々にナカコーの歌声が聞けたし、なかなかよかったんではないでしょうか。

写真は来た人全員に配られたミニミラーボール。
これをどうしろと言うんだ?(笑)

投稿者 板橋(Dr) : 00:58 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月01日

ILL フジロック出演!

bounce.comによると、ILLことナカコーがフジロックに出演決定!だそうです。

http://www.bounce.com/news/daily.php/8258

ILL with勝井佑二。どんなライブになるんだろう?どのステージでやるんだろう?
見たいなぁ。フジロック、行きたいなぁ。

ミキちゃんといいナカコーといい、Rovoというか勝井となかいいよね。
嫌いじゃないんだけど、あんまりバイオリンが目立ってもねぇとか、たまに思う。

それはさておき、ILLの初の野外ライブ、注目です。

投稿者 板橋(Dr) : 01:21 | コメント (4) | トラックバック

2006年06月15日

フルカワミキバンドにナカコーが!

フルカワミキ ライブメンバーが発表されました!

注目のメンバーは勝井祐二(Vio/ROVO)、中村弘二(Gr/iLL)、宇田隆志(Key,Gr.)ナスノミツル(Ba.)、吉村由加(Dr./METALCHICKS)だそうです。

ナカコーっすよ、ギター。

ある意味、潔いっすな。(笑)

まぁ、いろんな憶測が飛び交うであろうメンバー発表ですが、久しぶりにナカコーのギター姿がみれるのはとても楽しみ。

投稿者 板橋(Dr) : 23:45 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月14日

【Public/image vol.3】&【sound by iLL】

なんか、こんなイベントがあるみたいです。

【Public/image vol.3】&【sound by iLL】 DOUBLE RELEASE PARTY!!!!!!

【DATE】 2006 / 6 / 16 (FRI)
【TIME】 OPEN/START 21:00
【CHARGE】 Adv: 3500yen / Door: 4000yen / with Flyer 3500yen
【LINE-UP】
UNIT :
LIVE ACT :
THE RAMM:ELL:ZEE feat.BARSHAW GANGSTARR × 宇川直宏
iLL × 宇川直宏
LASVEGAS

http://www.unit-tokyo.com/schedule/archives/2006/06/publicimage_vol_1.html

聞いてないよー。
予定入れちゃったじゃんかよ〜、と駄々をこねてみるテスト。

ナカコー、精力的に活動、なのか?

正直、今のiLLのサウンドはライブより、部屋でごろごろしながら聞いているのがちょうどいいと思う。
なんて、やせ我慢してみたりみなかったり。


投稿者 P901iS : 22:59 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月16日

フルカワミキ 目撃!!!

Live by iLL 二日目。

昨日とは比べ物にならないくらい会場は暑かったっす。
かなり遅く行ったので激混みで、ステージ前に陣取れるわけも無く、会場後方でライブ開始を待っていると、なんと隣にフルカワミキ登場!
想像以上に小さい人で、やっぱりかわいかったっす、いやまぢで(笑)。


つーことで、やっぱり、ナカコーミキちゃんは仲良しなんだなぁ、と改めて思った、iLLライブ二日目でした。
これからもっとばしばしライブやって欲しいなぁ。


写真は、会場で売られていたiLLのロゴ入りCD-R。
てっきりiLLの音源が入っているのかと思って買ったんだけど、タダのCD-Rでした・・・。


投稿者 V601SH : 00:20 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月14日

Live by iLLLLLLLLLLLL!

Live by iLL! ってことで、ナカコースーパーカーを解散後初めて行うライブを見てきました!

宇川直宏の映像とiLLことナカコーサウンドのコラボレーションみたいな感じでした。先着99名の予約者のみが見られる貴重なライブ。

20:00開演だったんだけど、ずっとGuestDJのMOODMANが曲かけてるだけで、なかなかナカコーが出てこないのはかなりイライラしましたが、ライブ自体は良かったんじゃないかなと。
ナカコーの作る音は温かみを感じます。

パーカーやらTシャツやらグッツいっぱい買っちまった。
ナカコーに対する御布施みたいなもんかな(笑)

明日もこのLiveは行われるので、明日も行きます(笑)


投稿者 V601SH : 23:32 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月05日

Sound By iIL

ナカコーの新プロジェクト IILのファーストアルバムが出ます?!
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1368411

初回限定盤にはDVD(iLL×Ukawa Naohiro)が付くそうです。

うぉー、テンションあがる↑

投稿者 板橋(Dr) : 12:29 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月17日

ILL オフィシャルサイトオープン!

FURUKAWA MIKI オフィシャルサイトに続き、ナカコーによるNYANTORAのネクストプロジェクト ILLのオフィシャルサイトもオープン!

htttp://www.illtheworld.jp

デジタルな感じですな。
BLOGは無いみたいだけど、お勧めCDが紹介されてます。

このサイトも毎日チェックですねぇ。


投稿者 V601SH : 21:46 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月11日

ill 限定アナログ Tシャツ付バージョン!

先日、CiscoRecordで限定発売された、謎のアーティスト?illの限定アナログが今度はTシャツ付で発売!

ごらんの通り、
白Tシャツ付バージョン黒Tシャツ付バージョン があります!

Tシャツの出来が、もうちょっとよければ買っちゃうんだけどなぁ。
これは街では着れないよね(笑)

投稿者 板橋(Dr) : 18:58 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月28日

夜をわすれなさい

NYANTORAの新作「夜を忘れなさい/97-03」を購入。 夜を忘れなさい、この上から目線のタイトル、グッと来ます。

ついでに、NYANTORAのネクストプロジェクト(?)ILLのアナログ盤も。
このアナログ盤、CISCO RECORD限定だそうだ。
詳細はこちら

今日は、ナカコー三昧だ。

ちゃんとしたアナログプレイヤー買おうかなぁ。


投稿者 V601SH : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月19日

ナカコーは元気だそうです。

Rock'inOnJapanの鹿野敦の日記によると、ナカコーは元気だそうです。
http://www.fact-mag.com/a-news.cgi?date=2005.12.06

仕事の相談って何?ライブ?イベント?

行くから教えて(笑)

投稿者 板橋(Dr) : 13:11 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月01日

うぉ〜、ニャントラ始動だ!

2006年1月、スーパーカーナカコーのソロプロジェクト、ニャントラが、ついに!ついに!サードアルバムをリリース! さらに、全56曲!の三枚組みボックスセット! それも、俺の誕生日に!うひ〜。 http://www.bounce.com/news/daily.php/6741/headlineclick

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ〜。たのしみだぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁっぁぁぁっぁぁ。

写真は、セカンドアルバムの頃のスーパーカー。若いねぇ。


投稿者 V601SH : 20:50 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月09日

やはり ナカコウ は天才

知ってる人は知ってるとおもますが(あたりまえ)、 スーパーカーのナカコウがジョンレノントリビュートに参加してます。


HAPPY BIRTHDAY,JOHN

気になってたんだけど、1曲に3000円払うのはどうかなぁと思って買ってなかったんだけど、ふらっと寄ったHMVで試聴できたので聞いてみました。

すげー、ナカコウ!

このアルバムの参加アーティスト、100s、椎名林檎、フジファブリック、ボニーピンク、奥田民生・・・等々、結構すごいんですけど、ナカコウの「Tommorow Never Knows」のカバー、群を抜いてます。
つーか、結構みんな原曲に忠実というか、ベーシックな感じでカバーしてるんですけど、ナカコウの場合、まるで違う曲です。で、俺の好きなツボを突きまくってるところがニクイ。いやー、ぶっ飛んでます。

1曲に3000円は高いけど、・・・買っちゃおうかな。


それ以外にも、いろいろ気になるバンドを発見。

まずは、ベルトパンチの新作。男ボーカル+女性コーラスという、ありそうでなかった構成の下北周辺では結構有名なバンド。今作はいい感じです。
音が厚くてハードだけど、そのなかできらっと光る女性コーラスがなんともいえないです。



a huge mistake

お次はDEEP DISHの新作。ハウスの大御所です。以前に行ったスギウラムのDJセットでかかっていたFlashdanceって曲がすごい気になってしょうがなかったっす。輸入盤が出たら買おうと思ってたんだけど、日本盤のほうが安いみたいなので近いうちの買っちゃいます。

お勧め度:
端的にいえば


George Is on

それと、→SCHOOL← っていうバンドのデビューマキシ?「感情的format」。
思いっきりアジカンです。うまいし、いいんだけど・・・、これを聞くならアジカン聞くなぁ、ってのが正直なところ。でも、今後に期待してみたいバンドッすね。



投稿者 V601SH : 17:13 | コメント (2) | トラックバック

2005年06月29日

Last Live 完全版

スーパーカーの最後のリリース、Last Live 完全版をAmazonで予約しました。
1000円ぐらい割引なのでかなりお徳かも。タワレコやHMVで買っても初回特典はないみたいだし。

早く見たいけど引越しでばたばたしてるのでこれを見るのは来週になりそうです。

投稿者 板橋(Dr) : 00:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月24日

スーパーカーのベストアルバム・シングルカップリング集

惜しまれつつ2月26日スタジオコーストでのライブをもって解散したスーパーカーのベストアルバム・シングルカップリング集を買いました。

シングルコレクション「A
カップリングコレクション(2枚組み)「B

それぞれすばらしいのですが、特にカップリング集はすばらしい!の一言に尽きます。
これがB面集かと思わせられる内容で、改めてナカコーの天才的な作曲センスに驚かされます。
個性的な曲が多く、これらの曲がアルバムに入らなかったのも納得がいくのですが、それだけにそのときナカコーがやりたかったことが如実に現れているようで面白いです。

デビューからこれほど音楽性がかわったバンドって日本では皆無だと思ってるのですが、その音楽性の変遷を楽しんでください。

投稿者 板橋(Dr) : 21:53 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月26日

ThankYou!

SupercarのLAST LIVE、見てきました。 なんとも彼ららしい、凛としたLIVEでした。これで最後かと思うと残念でなりません。 ライブ後の「ThankYou!」というメッセージが印象的でした。

ThankYou! Supercar!

LIVE後、いっしょに行った友達と寿司を食べて帰りました。LIVE後に寿司を食ったのは初めて。俺も大人になったなぁ。

ちなみにセットリスト。思い出せる限り書いてみた。

01.White Surf style 5.
02.Fairway
03.My Way
04.PLANET
05.Love Forever
06.Recreation
07.Wonder Word
08.WARNING BELL
09.STROBOLIGHTS
10.YUMEGIWA LAST BOY
11.Sunday People
12.I need the sun
13.Lucky
14.Easy Way Out
15.Seven Front
16.cream soda
17.Hello
18.Free Your Soul
19.STORYWRITER
20.Karma
21.Trip Sky

21曲かぁ、もっとやってたような気もするけど・・・。

投稿者 板橋(Dr) : 22:39 | コメント (0) | トラックバック

SUPERCAR LAST LIVE 前日です

明日はSUPERCAR LAST LIVEです。

Rockin'on JAPAN 2月号のラストインタビューでは、半分ケンカ別れみたいな感じの印象を受けたけど・・・。

rockin'on JAPAN (ロッキング・オン・ジャパン) 02月号 [雑誌]

最後のライブはいいものにして欲しいです。
というか、本当はこれからもつづけてほしい。

LAST LIVE 目に焼き付けてきます。

投稿者 板橋(Dr) : 00:50 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月20日

SUPERCAR 解散の反響

Supercar解散の発表から二日、いろんなところで反響が出てます。

スーパーカーのファンサイトの掲示板の書き込みがすごいことになってます。
PLANET - The media to link SUPERCAR -
好意的に受け止めてる人もいれば、何でやめちゃうんだ!!と怒っている人も。
今日発売のロッキンオンジャパンのラストインタビューについてみんないろいろ思うことがあるようです。

くるりの岸田も日記にSUPERCAR解散のことを書いています。
くるり on WEB 岸田日記
同世代のバンドだっていう事もあってか、かなり残念がってます。

ノーナリーブスの人も日記に書いています。
http://www.nonareeves.com/ → LIFE → GOTAMA'S FILETIME

いろんな人がBLOGにSUPERCAR解散について書いています。
未来検索 Livedoor [SUPERCAR 解散]

解散の原因だけど、ナカコーの言葉を借りれば「SUPERCARでできない音楽をやりたい」って事みたい。
SUPERCARで出来ない音楽をやりたいっていうのもわかるけど、SUPERCARでしかできない音楽をやりつづけて欲しかったです。

これからは、4人それぞれのソロ活動に期待します。

やっぱり、バンドって一人が「やめる」って言っちゃったらだめなんだなぁ、と思いました。

投稿者 板橋(Dr) : 22:47 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月19日

SUPERCAR 解散・・・

日本を代表するロックバンド(だと私は思っています)、SUPERCARが解散してしまいました。

このバンドとであったおかげで、今の私のバンド活動があったといっても過言ではないくらい、私にとって衝撃だったバンドです。彼らの曲を片っ端からコピーしたの思い出します。実際にライブでスーパーカーの曲のコピーもしたし、ギターのナカコーにあこがれて、同じギター(テレキャスター)やエフェクター(BIG MAFF)などを買ったりもしました。

あーぁ、何で解散しちゃったんだろう?ミッシェルみたいに金銭的な問題なのかなぁ。
彼らの公式サイトにメンバーからのコメントが掲載されていますので、興味のある方はご覧下さい。
http://www.supercar-net.com

彼らのライブを最後に見たのはいつだろう?Answerのツアーのときかなぁ。
去年のフジロックとかも行けばよかったかなぁ、なんて、いまさら言っても遅いよなぁ・・・・。

って、俺がくよくよしててもしょうがないですね。
彼らの意思はfinderが継ぎます!!なんてね(笑)

投稿者 板橋(Dr) : 01:44 | コメント (0) | トラックバック



ネット起業ノウハウ
情報起業 成功の秘訣
space top space menu space lego space RovoRanger space LINIK space profile space profile space since counter space