top
space top space menu space lego space RovoRanger space LINIK space profile space download space since space counter space

メイン -> スーパーカー -> ジュンジ

2006年07月05日

チャットモンチー ファーストフルアルバム!!

待ちに待った、チャットモンチーのファーストフルアルバム「耳鳴り」が本日発売です!
タワレコで購入すると、ステッカーとタワレコ渋谷店で行われるインストアイベントの応募件がついてきます!気になる人はタワレコでゲットしましょう。



耳鳴り/チャットモンチー

とりあえずiPodにインポートしただけなので、まだ聞いてませんがすばらしいアルバムに間違いありません。なぜって、今までチャットモンチーが出した音源はどれをとってもすばらしいものだからです!(笑)

でもって、タワレコをふらふらしてるとMexicoっていう新進気鋭の日本人テクノアーティストの新作の試聴があってきいてみたところ、これがまたすばらしい!
1,2曲目を聞いた時点で「買いっ!」って心の中で叫びました。冗談抜きでスンバらしいです。エレクトロしてます。CapsuleとかAM、RAMRIDERあたりがつぼの人にはストライクなアルバムだと思います。

BIT SUITE/MEXICO


これからの活躍に期待しましょう。

http://www.bounce.com/news/daily.php/7891

投稿者 板橋(Dr) : 00:36 | コメント (2) | トラックバック

2006年06月23日

大トリですよ、チャットモンチー

Rock In Japan Fesの最終出演者とタイムテーブルが発表になってますね。 http://www.rijfes.co.jp/

ZAZEN BOYSストレイテナーは今回は無しかぁ・・・。
何気に、最終日が一番人気薄なのかも。

ていうか、チャットモンチー、新設されたWingStageの大トリですよ!
まだ、フルアルバムを出してないってのに、たいしたもんです。
矢沢永吉とかぶってるけど、JapanFesに行く人は矢沢永吉見ないだろうから大混雑になりそう・・・。

http://www.bounce.com/news/daily.php/8167



投稿者 P901iS : 12:29 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月07日

恋愛スピリッツ

チャットモンチーの新曲、恋愛スピリッツを買いました。

このバンド、曲のアレンジがすんばらしいね。

この曲は、いしわたり順治も大絶賛です。
ぜひ、いろんな人に聞いてみて欲しいと、で感想を聞きたいと思う曲です。

投稿者 板橋(Dr) : 23:32 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月16日

チャットモンチー ファーストフルアルバム[耳鳴り]完成!

ついに!

チャットモンチーのファーストフルアルバムが出ます!
嫌が大にも期待が高まります!楽しみー!

以下、オフィシャルサイトからの抜粋です。

---------------------------------------
Liveではお馴染みの名曲「ひとりだけ」をはじめとする未発表曲10曲と2ndシングル
「恋愛スピリッツ」に加え、デビュー・ミニアルバム収録「ハナノユメ」、1stシングル「恋の煙」も
新たにALBUM Mixで収録と、完璧な全13曲。

恐ろしいまでのクオリティーを有する楽曲の連続、そしてその素晴らしいオルタナティブ感覚は、
日本のロックがチャットモンチーによってまた更新されることを物語ります。
瑞々しいサウンドに込められた3人の意思や力強さ。
これまでの作品は、単なる序章にしか過ぎなかった事を示す、衝撃的な傑作1stアルバムです。

1st ALBUM
『耳鳴り』
2006.07.05 ON SALE
KSCL-1003 ¥3,059(tax in)

01.東京ハチミツオーケストラ   作詞:福岡晃子  
02.さよならGood bye   作詞:福岡晃子  
03.ウィークエンドのまぼろし   作詞:高橋久美子
04.ハナノユメ(ALBUM Mix)   作詞:高橋久美子
05.どなる、でんわ、どしゃぶり   作詞:橋本絵莉子
06.一等星になれなかった君へ   作詞:高橋久美子
07.おとぎの国の君   作詞:福岡晃子  
08.恋の煙(ALBUM Mix)   作詞:福岡晃子  
09.恋愛スピリッツ   作詞:橋本絵莉子
10.終わりなきBGM   作詞:橋本絵莉子
11.プラズマ   作詞:福岡晃子  
12.メッセージ   作詞:福岡晃子  
13.ひとりだけ   作詞:橋本絵莉子

すべて作曲:橋本絵莉子

サウンド・プロデュース:いしわたり淳治
---------------------------------------

投稿者 板橋(Dr) : 00:29 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月18日

「新宿で半熟」を見逃すな!

「新宿で半熟」

・・・かなり気が抜けてしまうようなタイトルですが。
じつはこれ、4月1日に新宿LOFTで行われるチャットモンチーの初ツアー最終日につけられたイベントタイトルなんですけど、このイベントすごいっすよ。

出演は、ANA、サザンハリケーン、ベースボールベア、そして、スーパーカーのいしわたり淳治がほれ込んでサウンドプロデュースをしているチャットモンチー
これだけの出演者でなんと1500円!

「またぁ、板橋のスーパーカーバカがはじまったよ」
と思っているあなた!チャットモンチーもすごいんだけど、他のバンドも結構すごい。

特にANA!こいつら本当にいいです。
ライブで見て「いいなぁ」と思って会場で買ったCDが今やヘビーローテーションですよ。
ベースレスのスリーピースのくせしてかなりやります。初期コーネリアスとか小沢健二の流れを汲みつつ、ポラリスとかクラムボンとかにも通じる音を鳴らしてます。
これからが楽しみなバンドです。ばんばんCD出して欲しい!

ということで、ANAのオフィシャルサイトを紹介しておきます。気になる方は是非チェックしてみてください。
ANAweb(http://www.juno.dti.ne.jp/~ana/unko/)

投稿者 板橋(Dr) : 23:19 | コメント (3) | トラックバック

2006年01月14日

チャットモンチー インストアイベント

本日、チャットモンチーのデビューアルバム「chatmonchy has come」のタワーレコード購入特典のインストアイベント、見てきました。

相変わらずいいです。
3月1日に発売される「恋の煙」も披露。鳥肌が立ちます。鳥肌が立って、それが頭に抜けていく感じ。

あたりまえだけど、演奏がうまいし、ROCKしてます。
ドラムの子がいい感じ。俺と同じパートだからかも知れないけど、ドラムばっかり見てました。うまいというか、ドラムが曲になじんでるというか。勉強になります。

それ以外に思ったのが、やっぱりギターの音がしっかりしてる、ってことっすね。
実際に、自分達のライブはビデオ録画されたものしか見れないので、実際に客席でどう聞こえてるのかわからないんだけど、ビデオで見る限り、finderってギターの音が弱いような・・・。

あと、MCがちゃんとしてる(笑)
とまぁ、同じスリーピースバンドとして、いろいろ勉強させてもらいました。

その後、タワレコをふらふらしながら、いろいろ試聴。
06-01-14_21-36.jpg
atomic hooliganのMIXがとてもよかったので、購入。
それ以外に、「How Are You?/SPORTS」も買おうか悩んだけど、これはレンタル待ちかなぁ。

投稿者 板橋(Dr) : 22:12 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月19日

え?レコーディング?

いしわたり淳治のBLOGをみると、最近はレコーディングをしているそうだ。

http://blog.eplus.co.jp/kihon/2005-12-19

え?レコーディング?だれの?

チャットモンチーのファーストフルアルバムだろうか?気になる・・・。

投稿者 板橋(Dr) : 12:07 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月27日

初 生チャットモンチー

ROOKIE+っていうイベントにいってきやした。左足を引きずりながら(笑) 左足を引きずっている理由はこちら

最初はSOUTH BLOW。いわゆるアジカンフォロアー。歌がうまい。
2バンド目、ANA。これがいい。ギター+ギタボ兼DJ+ドラムの3人構成。コーネリアスのような、フィッシュマンズのような、なんとも表現しにくいサウンド。確信犯的にこういう音を出してるんだと思うんだけど、良かった。ほんと。物販でCD買っちゃいました。
3バンド目、アローズ。名前は聞いたことあったんだけど聞くのははじめて。うーん、演奏はうまいんだけどボーカルがどうも俺の好みじゃない。声もそうだし、動きも。カバちゃんみたい、って思いながら見てました。
4バンド目、hare-brained unity。かなり盛り上がってました。2曲目は聞いたことありました。なんかのタイアップとかかな?


そしてそして、最後はお目当てのチャットモンチー
正直、ライブなれしてないのかなぁと思ってたんだけど、堂々とした演奏でした。やっぱりプロになる人ってのは演奏もうまいんだな。
華奢な体でギターをかき鳴らす姿に惚れました。

惚たる蛍は最高っすね。しびれます。デビューアルバムに入ってない曲も2曲ほどやってました。CD化して欲しいですね。
次はカウントダウンジャパン。楽しみ。


こういう新人さんのツマミ食いができるイベントって良いよね。タダだったし。収穫の多いライブでした。


投稿者 V601SH : 00:17 | コメント (4) | トラックバック

2005年11月22日

chatmonchy has come!!!

明日発売のチャットモンチーのデビューミニアルバム「chatmonchy has come」を買ってきました。

「初回特典ってありますか?」とタワレコやHMVに電話して聞いたら、タワレコで買うとインストアイベントの入場予備券をもらえるそうなのでタワレコまで行ってきました。
すでに、店先の目立つところにディスプレイされ試聴機もありました。やっぱり売れちゃうのね・・・、とちょっと寂しい気分になってみたりみなかったり。

内容は満点ですね。いいっすよ。ほんと。
先日手に入れたインディーズ盤に入っている曲もあったんですけど、メジャーデビューアルバムってことでちゃんとリマスターされて音がきれいになってるし、若干アレンジが違ってました。(ほんと若干だけどね)
1曲目のハナノユメとか3曲目のツマサキとか、いいっすよ。ほんと。4曲目の惚たる蛍なんか、もー、やられたって感じで。

ロックのロックたるところをちゃんと抑えてるし。なんとなく心強い感じがします、こういうバンドがバーンと世に出てくるのって。

CDの帯にサウンドプロデュースをしているいしわたり淳治のコメントがあります。

「普通の女の子が普通に音楽を作って鳴らしている。
ただそれだけのことに宿る魔法。彼女達はそれを体現している。」

まさにそのとおりだと。


投稿者 V601SH : 23:56 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月25日

文章力

スーパーカーのステキスト いしわたり順治のBLOG KIHON THE BASIC、いいっすね。

文章がいいです。ステキです。
こういう文章が書ける人になりたいです。

Rockin On Japanでの連載もいいです。グッと来ます。

ステキストとは・・・
ギター担当の人 = ギタリスト
ピアノ担当の人 = ピアニスト
ステキ担当の人 = ステキスト


投稿者 V601SH : 21:22 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月21日

チャットモンチーに対する期待度

SONY MUSIC ONLINEのチャットモンチーのサイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/chatmonchy/

すごいしっかりしたサイトだねぇ。BLOGもあるし、スタッフのBLOG(!)もあるし。

チャットモンチーに対するSONYの期待度もかなり高いと見た!

投稿者 板橋(Dr) : 22:36 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月01日

俺もチャットモンチーになりたい

気になってしょうがないチャットモンチーの音源がヤフオクに出てたので落札してみた。 「チャットモンチーになりたい」っていうミニアルバム。 いい感じ。というか、良いです。

俺を知る人には、「どうせ、いしわたり順治プロデュースだから、良いって言ってるんじゃない?」とかいわれそうだけど(笑)
いしわたり順治プロデュースを抜きにしても、いいっすよ、ほんと。

サラバ青春って曲があるんだけど、俺のなかではこれが一番かな。次は惚たる蛍って曲。

けっして演奏が旨いってわけじゃないし、音楽的に新しい事しているってわけじゃないんだけど、なんか良いんだよね。
ちょうどスーパーカーを始めて聞いた時と同じ感覚。

って、結局スーパーカーかよ!(笑)


05-10-03_00-08.jpg
CDケースのウラ。よくわからない生き物がたくさん描かれています。

投稿者 V601SH : 21:40 | コメント (3) | トラックバック

2005年06月29日

Last Live 完全版

スーパーカーの最後のリリース、Last Live 完全版をAmazonで予約しました。
1000円ぐらい割引なのでかなりお徳かも。タワレコやHMVで買っても初回特典はないみたいだし。

早く見たいけど引越しでばたばたしてるのでこれを見るのは来週になりそうです。

投稿者 板橋(Dr) : 00:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月24日

スーパーカーのベストアルバム・シングルカップリング集

惜しまれつつ2月26日スタジオコーストでのライブをもって解散したスーパーカーのベストアルバム・シングルカップリング集を買いました。

シングルコレクション「A
カップリングコレクション(2枚組み)「B

それぞれすばらしいのですが、特にカップリング集はすばらしい!の一言に尽きます。
これがB面集かと思わせられる内容で、改めてナカコーの天才的な作曲センスに驚かされます。
個性的な曲が多く、これらの曲がアルバムに入らなかったのも納得がいくのですが、それだけにそのときナカコーがやりたかったことが如実に現れているようで面白いです。

デビューからこれほど音楽性がかわったバンドって日本では皆無だと思ってるのですが、その音楽性の変遷を楽しんでください。

投稿者 板橋(Dr) : 21:53 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月26日

ThankYou!

SupercarのLAST LIVE、見てきました。 なんとも彼ららしい、凛としたLIVEでした。これで最後かと思うと残念でなりません。 ライブ後の「ThankYou!」というメッセージが印象的でした。

ThankYou! Supercar!

LIVE後、いっしょに行った友達と寿司を食べて帰りました。LIVE後に寿司を食ったのは初めて。俺も大人になったなぁ。

ちなみにセットリスト。思い出せる限り書いてみた。

01.White Surf style 5.
02.Fairway
03.My Way
04.PLANET
05.Love Forever
06.Recreation
07.Wonder Word
08.WARNING BELL
09.STROBOLIGHTS
10.YUMEGIWA LAST BOY
11.Sunday People
12.I need the sun
13.Lucky
14.Easy Way Out
15.Seven Front
16.cream soda
17.Hello
18.Free Your Soul
19.STORYWRITER
20.Karma
21.Trip Sky

21曲かぁ、もっとやってたような気もするけど・・・。

投稿者 板橋(Dr) : 22:39 | コメント (0) | トラックバック

SUPERCAR LAST LIVE 前日です

明日はSUPERCAR LAST LIVEです。

Rockin'on JAPAN 2月号のラストインタビューでは、半分ケンカ別れみたいな感じの印象を受けたけど・・・。

rockin'on JAPAN (ロッキング・オン・ジャパン) 02月号 [雑誌]

最後のライブはいいものにして欲しいです。
というか、本当はこれからもつづけてほしい。

LAST LIVE 目に焼き付けてきます。

投稿者 板橋(Dr) : 00:50 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月20日

SUPERCAR 解散の反響

Supercar解散の発表から二日、いろんなところで反響が出てます。

スーパーカーのファンサイトの掲示板の書き込みがすごいことになってます。
PLANET - The media to link SUPERCAR -
好意的に受け止めてる人もいれば、何でやめちゃうんだ!!と怒っている人も。
今日発売のロッキンオンジャパンのラストインタビューについてみんないろいろ思うことがあるようです。

くるりの岸田も日記にSUPERCAR解散のことを書いています。
くるり on WEB 岸田日記
同世代のバンドだっていう事もあってか、かなり残念がってます。

ノーナリーブスの人も日記に書いています。
http://www.nonareeves.com/ → LIFE → GOTAMA'S FILETIME

いろんな人がBLOGにSUPERCAR解散について書いています。
未来検索 Livedoor [SUPERCAR 解散]

解散の原因だけど、ナカコーの言葉を借りれば「SUPERCARでできない音楽をやりたい」って事みたい。
SUPERCARで出来ない音楽をやりたいっていうのもわかるけど、SUPERCARでしかできない音楽をやりつづけて欲しかったです。

これからは、4人それぞれのソロ活動に期待します。

やっぱり、バンドって一人が「やめる」って言っちゃったらだめなんだなぁ、と思いました。

投稿者 板橋(Dr) : 22:47 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月19日

SUPERCAR 解散・・・

日本を代表するロックバンド(だと私は思っています)、SUPERCARが解散してしまいました。

このバンドとであったおかげで、今の私のバンド活動があったといっても過言ではないくらい、私にとって衝撃だったバンドです。彼らの曲を片っ端からコピーしたの思い出します。実際にライブでスーパーカーの曲のコピーもしたし、ギターのナカコーにあこがれて、同じギター(テレキャスター)やエフェクター(BIG MAFF)などを買ったりもしました。

あーぁ、何で解散しちゃったんだろう?ミッシェルみたいに金銭的な問題なのかなぁ。
彼らの公式サイトにメンバーからのコメントが掲載されていますので、興味のある方はご覧下さい。
http://www.supercar-net.com

彼らのライブを最後に見たのはいつだろう?Answerのツアーのときかなぁ。
去年のフジロックとかも行けばよかったかなぁ、なんて、いまさら言っても遅いよなぁ・・・・。

って、俺がくよくよしててもしょうがないですね。
彼らの意思はfinderが継ぎます!!なんてね(笑)

投稿者 板橋(Dr) : 01:44 | コメント (0) | トラックバック



ネット起業ノウハウ
情報起業 成功の秘訣
space top space menu space lego space RovoRanger space LINIK space profile space profile space since counter space